平成27年度 防災避難訓練を行いました

平成27年度の防災・避難訓練を以下のとおり実施しました。
参加者のみなさま、雨の中大変お疲れさまでした。


「平成27年度 高崎自治会 防災・避難訓練」
実施日時:平成27年11月8日(日) 8:30~12:00
場所:高崎集会所、高崎中学校
参加者:50名(高崎中学校のみなさん、ふれあい連絡員の会、班長、交通安全母の会、高崎防犯協会、自治会役員等)
内容:高齢者の避難誘導、避難所の開設、地区内の被害状況の確認、炊き出し

中学生のみなさん

中学生のみなさんと一緒に、テントを設置しました。



テント完成

テント完成です。



ホワイトボード

テントの中にホワイトボードを設置。避難誘導チームから刻々と入る連絡が書き込まれていきます。



炊き出し

炊き出し訓練の開始です。



トン汁

今回はトン汁を作りました。温かい汁ものは、災害で弱った心に効きます。



大ホール

大ホールでは、照明・畳・毛布等がセッティングされました。



発電機

停電になっても、照明の電気は発電機から延長コードで持ってこれます。



昼食

昼食会場の準備です。トン汁とアルファー米のおにぎりをいただきます。



先生も

高崎中学校の先生も、ご協力ありがとうございました。



雨天の中での訓練、大変お疲れさまでした。
災害はお天気のいい日ばかりとは限りませんので、そういう意味では良い体験になったと思います。
各ご家庭でも、非常持ち出し袋に、レインコートを1枚入れておくのも良いかもしれませんね。

また今回は、高崎中学校の先生・生徒のみなさんにもご協力をいただき、ありがとうございました。
平日の日中は、大人は仕事に出ていて災害が起こってもすぐに戻れるとは限りません。
人手不足が想定されますので、そのときはぜひ中学生のみなさんに、お力をお貸しいただければと願っております。ご協力をよろしくお願いいたします。

カテゴリ- ふれあい連絡員, イベントページ「防災訓練」, 事務局, 防災について

コメントは受け付けていません。